NRMS-P

特徴1.Urgent Contact Service

検知状況の監視を行い、閾値を超えた際には管理者様へご連絡のうえ、リモートにて端末の隔離が可能。

特徴2.パッチマネジメント(脆弱性状況の把握とCVEの配信)

社内端末の脆弱性の緊急度情報や詳細を把握し、緊急度が高い端末の特定も可能。
また、管理者様にて端末や脆弱性を指定したバージョンアップが、管理ポータル経由で実施できます。

1) Check –社内の脆弱性を把握

2) Details –脆弱性の詳細情報を確認

3) User Information –端末毎の情報も確認可能

4) Recovery –詳細を指定してインストール実施可能

5) Result –パッチ適用日をグラフで確認

概要

NRMS Policy Operationサービス (以下NRMS-P)とは、弊社が提供するNRMSシリーズにおいて 社内に管理サーバー不要のクラウド型ウイルス対策サービスかつパッチマネージメントサービスです。

また当サービスの最大の特徴はUrgent Contact Service(緊急連絡)をサービス内に取り込み、クライアントにて 閾値以上のウイルス検知が発生した際、弊社コントロールセンターから管理者様へご連絡し、状況に応じて クライアントをネットワークから自動遮断することも可能です。

更に当サービスはクライアントの脆弱性検知は基より、検知された脆弱性は特定・不特定問わずパッチの 自動配信を可能としたパッチマネージメントサービスとなっており、中でも管理者様のお悩みの一つである アップグレードについてもウイルス定義ファイルと同様に、常時差分にてアップグレードを実施することが 可能です。そのため、アップグレード時の上書きインストールにかかわる工数を削減、効率的にウイルス対策 ソフトをご利用いただけます。

サービス構成

ウイルス対策の機能はもちろんのこと、新バージョンが差分で配信されるため、バージョンアップ作業を実施していただく必要はありません。また、運用にあたってサポート内容も充実。

製品機能

  • アンチウィルス機能(スケジュールスキャン/リアルタイムスキャン)
  • ウェブアンチウィルス(不正サイトへのアクセスをブロックする)
  • ネットワーク攻撃防御(なりすまし攻撃の対策)
  • デバイスコントロール
  • 対応OSはWindows/Mac
  • パッチマネジメント
  • サンドボックス
  • 新バージョンの差分配信で常に新バージョンを利用可能

サポート

  • サーバレスで導入可能
  • IOSサポートデスクサービス
  • ウイルス感染が疑われるマシンの調査
  • 専用のウイルス調査ツールのご提供
  • Urgent Contact Service
  • 感染端末のリモート遮断

システム構成

クラウド型のため社内に管理サーバ不要・更にIOSにて監視・作業も行うため管理工数削減可能。

システム要件

NRMS-P 管理コンソールシステム要件

ブラウザ PSB 管理ポータルは次のブラウザの最新版に対応しています。
  • Microsoft Internet Explorer
  • Microsoft Edge
  • Mozilla Firefox
  • Google Chrome
  • Safari
その他 ポート443でインターネットへアクセスできる環境

NRMS-P クライアント版システム要件

OS Microsoft Windows 7、Service Pack 1(すべての32ビット版および64ビット版)
Microsoft Windows 8(すべての32ビットおよび64ビット版)(※1)
Microsoft Windows 8.1(すべての32ビットおよび64ビット版)(※1)
Microsoft Windows 10(すべての32ビット版および64ビット版)(※1)(※2)
(※1)ARMベースのタブレットはサポートされていません。
(※2)Microsoft社のサポートしているビルドのみサポートされます。
CPU Intel Pentium 4 2GHz以上
メモリ 32ビットシステムでは1 GB、64ビットシステムでは2 GB以上
ハードディスク 2GB以上の空き容量
その他 ポート80及びインターネットへアクセスできる環境
利用できる仮想環境はNRMS-P システム要件に記載されるサポート対象の OSでご利用いただけます。

NRMS-P Mac版システム要件

OS macOS version 10.14 "Mojave"
macOS version 10.13 "High Sierra"
macOS version 10.12 "Sierra"
CPU Intel CPU を搭載した Mac コンピューター
メモリ 1GB以上
ハードディスク 1.5GB以上の空き容量
その他 ポート80及びインターネットへアクセスできる環境

利用できる仮想環境はNRMS-P システム要件に記載されるサポート対象の OSでご利用いただけます。

NRMS-P サーバ版システム要件

OS Microsoft Windows Server 2008
Microsoft Windows Server 2008 R2
Microsoft Small Business Server 2008
Microsoft Small Business Server 2011, Standard edition
Microsoft Small Business Server 2011, Essentials
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows Server 2012 Essentials
Microsoft Windows Server 2012 R2
Microsoft Windows Server 2012 R2 Essentials
Microsoft Windows Server 2012 R2 Foundation
Microsoft Windows Server 2016 Standard
Microsoft Windows Server 2016 Essentials
Microsoft Windows Server 2016 Datacenter
Microsoft Windows Server 2016 Core

※Windows Server 2016 Nanoはサポートされていません。
※以下を除くすべてのMicrosoft Windows Serverエディションがサポートされています。
Windows Server Itaniumプロセッサ
特定のハードウェア用のWindows HPCエディション
Windows Storageエディション
Windows MultiPoint Server
ハードディスク 10GB以上の空き容量
その他 利用できる仮想環境はNRMS-Pサーバ版 システム要件に記載されるサポート対象のOSでご利用いただけます。

このページの先頭へ