• TOP
  • >
  • NRMS Inspecion Service

NRMS Inspecion Service

特徴1.出口対策

情報漏えいにも繋がる内部から外部に対しての不正通信の監視を行います。

アンチボット機能により、感染したPCとリモートオペレータ間の通信を検知、遮断します

特徴2.(入口対策+出口対策)+マネジメント

IOSマネジメントにより、機器機能をご提供するだけではなく、社内状況を把握・監視いたします。

概要

NRMS Inspection Serviceとは、弊社が提供するNRMSシリーズにおいて外部との各種通信を監視するUTM型のゲートウェイサービスです。

当サービスの最大の特徴は社内端末が何らかの要因により外部コマンド&コントロールサーバー等に 通信を行おうとした際、その通信を監視・遮断することにより、出口対策の一環として有効な ゲートウェイとして活用できる事に加え、弊社サポートデスクとの連携にて通信を発した クライアントの調査(ウイルス感染確認)も可能にした、ゲートウェイかつクライアント双方が マネージメントできるサービスとなっております。

更に弊社サポートデスクにてレポートの分析結果を週に一度、ユーザー管理者様にメールにてお送り いたしますので、管理者様は効率的に社内の状況を分析・把握することが可能です。

※UTMとは、 Unified Threat Managementの略称です。

サービス構成

様々な脅威に対してOne Applianceにて対策可能です。

システム要件

アプライアンス仕様
730 750 770 790 910
参考ユーザ数
NGTP機能を有効化
最大15 最大50 最大80 最大120 最大200
最大ファイアウォール
スループット
2Gbps 2.5Gbps 3.2Gbps 4Gbps 4Gbps
リモートアクセス 同時100ユーザ 同時100ユーザ 同時200ユーザ 同時200ユーザ 同時200ユーザ
SSL,L2TP/IPsec
ファイアウォール
スループット
750Mbps 1000Mbps 1600Mbps 1800Mbps 2Gbps
脅威対策 スループット 100Mbps 200Mbps 270Mbps 330Mbps 350Mbps
VPN スループット 250Mbps 500Mbps 500Mbps 1000Mbps 1000Mbps
接続数 / 秒 15,000 25,000 30,000 40,000 40,000
同時接続数 400,000 400,000 500,000 500,000 850,000
モバイルアクセス
(同時接続ユーザ数)
100 100 200 200 200

サンプルレポート1

社内の通信状況及びウイルス検知状況を週次レポートにてご報告することで、社内状況の把握が可能です。

サンプルレポート2

不審通信を行おうとした端末には、診断レポートを提出することも可能です。(年間1チケット附随)

●診断レポート

※IOSよりウイルス感染PCの調査を実施。
 情報漏えいが発生するタイプの場合には、
 流出情報がどのようなものか、ご報告させて
 頂きます。

基本サービス 1チケット
●オプションレポート

※脆弱性情報などセキュリティ強化に必要な
 事後対策のレポートは別途オプションと
 なります。



レポートのサンプルはこちら

このページの先頭へ